読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート気質な僕の生きる道

仕事を辞めて無職でニートになった僕がどう生きていくのかを綴った日記です。またニートやひきこもりなどなかなかうまくいかない人が一歩踏み出せるような、後押しができるような記事も書いていきたいと考えています。

スポンサーリンク

ニートの人は後悔なんてしなくていいしその経験を活かせばいい。

f:id:reon5653desu:20160601172534j:plain

 

ニートやひきこもりの状態になるとやっぱ後悔すると思うんですよ。

 

 

「何で就職できなかったんだ?」とか「なぜ動けなかったんだ?」みたいな感じでね。

凄く自分の過去を振り返って後悔してしまう。ものすごくわかります。僕もほんとに自分の人生を後悔していたし、自分自身の人生を呪っていたぐらいに否定的に捉えていたんです。

 

 

 

「今すぐその後悔をポイっとゴミ箱に捨ててください!!」

 

 

もう無条件で。何も考えずに。後悔という言葉すら口にしないレベルで。

 

 

っていうのもほんと当たり前のことなんですけど、後悔なんてしてても何にも始まらないんですよね。いくら過去を振り返ってあーしておけばよかった、こーしておけばよかったなんて思っても無駄なんですよ。

 

 

僕も散々後悔してきましたけど、頭が後悔モードに入ってるときはほんと自己否定ばかりになっちゃうし、どんどんどんどん自分を嫌いになっちゃうしそれに伴って自信もなくして行動できないしでいいことがない。

 

 

それがちょっとずつですが、思考を変えてね「後悔してもしょうがないや。今やれるところからやっていこう」ってなったらほんのちょっと気持ちが楽になったんですよね。そっから少しずつ動き出せるようになっていった。今の自分を受け入れていくことから始めたんですよね。そしたらなんだか少し進歩したような気がしたんです。

 

 

でね、何で過去を後悔しちゃうのかって事を考えたんですよ。自分なりに。そしたら多分みんなこういう考えにとらわれちゃってるんじゃないかなーなんて思うんです。

 

 

「過去の出来事=失敗」

 

 

そう、物事をね失敗ととらえちゃってあーってなっちゃうんですよね。そんでもって振り返った時に「あの時あーしとけばもしかしたらうまくいったかもしれないのに‥‥‥。」なんて事を考えちゃうんですよ。失敗ということを凄くネガティブに捉えてしまっているというわけですね。

 

 

今日から失敗という言葉を捨てよう

 

今日から失敗という言葉を捨ててください。失敗ってどうしてもネガティブな印象を持ってしまいますから使わなくていいです。そのかわり今日からは

 

 

「失敗→経験」

 

 

って考えるようにしましょう。あくまで何かの行動をしたのは経験を得たに過ぎない。データがどんどん蓄積されているに過ぎない。そう思うわけです。

 

完璧主義を捨てよう

僕らはとても失敗を恐れているんですよ。特にニートとかひきこもりになる方の中には完璧主義に陥ってしまっている方も多い。完璧主義になると失敗できないと思っちゃいますからね。ビビって行動なんてできないですよ。

 

 

完璧ってことは必ず自分の行動を成功させなきゃいけないんだもの。完璧じゃなきゃ行動しちゃダメって自分でブレーキかけちゃってるんだもの。前にすすみたいけどブレーキ踏んでエンジン空ぶかしみたいな状態ね。そりゃしんどいよ。故障しちゃうよ。

 

 

でも、冷静に考えて下さい!!この世に完璧なんてものはあり得ないわけです。

 

 

歴史上の偉大な人間だって、成功者と呼ばれる人だってアスリートだって芸能人だって、社長だって、主婦だってサラリーマンだって、フリーターだって、ニートだって、ひきこもりだって誰一人完璧な奴なんているわけがないんです!!

 

 

見た目が完璧に思えても実はどっかずれてたり、逆に性格完璧でも逆なこともある。(性格完璧なんてありえんけども。)さらに言えば何が得意か不得意かなんてみーんな違いますからね。足りないものだらけだしうまくいかないことだらけなんですよ。そしてそれでいいんです。

 

 

みんなどっかしらに欠陥がありますよね?欠陥を補いながら自分の得意なところや強いところを活かしていけばいいんですよ!!完璧なんてものはあり得ない。邪魔だ邪魔!!完璧になろうなんて考えは今すぐ捨てましょう!!あなたも僕もね!!

 

 

 

全てを経験と捉えて楽になろう。

 

もうこれしかないです。この考え。こう考えると全てが楽になります。

 

 

経験でしかないわけですから。単にこの行動をやるとこういう結果が出るんだなーという蓄積にしかなりません。データがどんどん自分の中にたまっていく感じです。そのことに対してイチイチへこむ必要ないでしょ??特に今まで自分が失敗だととらえていた事がしんどくなくなります。「また一つ経験値が上がったな」でいいんです。

 

 

仮に、今ニートやひきこもりの状態で今の人生を失敗だなーと思ってしまってるのなら今日から「ニートやひきこもりという状態を経験している」ととらえるようにしましょう。まぁ、結構ポジティブな考えかもしれないけど絶対その方がいいです。

 

 

ニートやひきこもりだって気づくこと沢山ありますよ♪昼間の地元はこんなに人が少ないのかとか、意外と平日の昼間なのにサラリーマンが古本屋にいるもんだなみたいなそんな気づき。それだって立派な経験であり気づきですよ。ネタと言ってもいいかもしれません。それだって経験してなきゃわからんことなんです。

 

 

経験ととらえればほんと楽になりますよ。そしたら後はちょっとずつ経験を元に「次はこうしてみようか」とか「今後はこうした方がいいのかもな」っていうことを考えて超絶ハードル下げて実行すればいいんです。まずは読書でも、散歩でも何でもいいんですよ。周りとか関係ないし、自分自身にとっていいこと、前にすすめる事を少しずつやっていけばそれでいい!!

 

 

「後悔無用!!!!」

 

 

そんなスタンスでいきましょう。やたらと過去を後悔して自分を苦しめないでください。自分を苦しめても誰も得しません。自分で自分の首を締めちゃうような事をするのはやめましょう。今のアナタが少しでもいい状態になるために何ができるのか?そのことだけ考えましょう。そして自分なりの幸せ見つけましょうぜ♪

 

 

それでは今回はこの辺で!

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いします!