読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート気質な僕の生きる道

仕事を辞めて無職でニートになった僕がどう生きていくのかを綴った日記です。またニートやひきこもりなどなかなかうまくいかない人が一歩踏み出せるような、後押しができるような記事も書いていきたいと考えています。

スポンサーリンク

【ネタ】ついにあの噂が本当かどうかを突き止めることに成功した。

雑記、ゆる記事 Amazonほしいものリスト

ネット上には真偽不明の様々なうわさが転がっている。

 

 

やれフリーメーソンだ、徳川埋蔵金どーだこーだと僕たちの好奇心を刺激する。人によってはそんな噂の真相を突き止めるために一生を費やす人もいるようだ。

 

 

そんなネット上に有象無象ある噂話の中でここ数年まことしやかにささやかれている話がある。それが

 

 

「Amazonの欲しいものリストを公開すると、神様が欲しいものを送ってくれるらしい」

 

 

というものだ。

 

※欲しいものリストとはこういうものです。

www.amazon.co.jp 

 

僕は最初にこの噂話を目にした時にこう思った。

 

 

「ばかな。自分がほしいものを公開するだけで誰かからものをもらえるわけがないだろう。そんなものは嘘っぱちだ!!」

 

 

僕は最初その噂を信じることができなかった。そんなことがあるはずがない。だって理由がないじゃないか?見知らぬ誰かに欲しい物をあげる??あげた方は何を得るというのだ?

 

 

しかしグーグル様で「Amazonほしいものリスト もらった」と検索すればそんな経験をした人がどうやらけっこういるらしい。

 

 

「いやっ、違う。しょせんは人が経験したことに過ぎない。僕は経験していない。僕は僕が経験したことしか信じない!!」

 

 

などとガラにもなくまるで内田篤人(サッカー選手)のようなカッコつけたセリフをポツリとつぶやいた。疑り深い僕は「そんなことがあるはずがない。」と自分を無理やり信じ込ませるようにしてPCを閉じた。噂はあくまでも噂でしかないのだ。

 

 

怠惰な日々忙しい日々が続き、そこからしばらくその噂話の事はすっかり忘れていた。そんなあるの日のことだった。

 

 

母が外出先から帰ってきたさいに何か袋のようなものを持っていた。どうやら僕宛てのものらしい。住所を見ると確かに僕の名前が書かれている。しかしここ最近何かを買った記憶がない。

 

 

「あれ??最近なんか買ったっけな??」

 

 

うん、やっぱり買っていない。おかしいなぁ‥‥‥。いくら記憶力の低下が激しいとはいえ、やはり何かを買った記憶はないのだ。不思議だなぁと思いながらぼんやり袋を見つめていると、ふとある考えが頭の中に浮かんできた。

 

 

「もしかして??」

 

 

宛先を見ると住所の後ろに○○方と書いてある。この住所のあて先は僕がほしいものリストに使っている宛先だ‥‥・。

f:id:reon5653desu:20160916002540j:plain

 

※一応個人情報漏れを防ぐために白塗りにさせていただいた。(ビビりすぎ(笑))そして宛先をラッキー様にしていてとても恥ずかしい(^^;

 

 

「神様はいた‥‥‥!!!!」

f:id:reon5653desu:20160916000725j:plain

 

 

噂は本当だったのだ。神は確かにいた。神はAmazonという使者を使い僕に恵みを与えられた‥‥‥。

 

 

そんな神がくださったモノはこれだ!!

 

f:id:reon5653desu:20160916002723j:plain

 

 

 

f:id:reon5653desu:20160916002843j:plain

 

 

僕にとってもはや神様と言ってもいい漫画家の一人である「水木しげる先生」「総員玉砕せよ」という作品だ。

 

 

す、すげぇ嬉しい!!!!僕がどれぐらい喜んでいるかお分かりだろうか?

 

 

普段どんよりとしたうす暗い部屋の中でPC相手にカチャカチャとブログを書いているか、本を読んでいるかしかない寂しい男が、鼻歌を歌いながら部屋で小躍りをしてしまったほどだ。

 

 

f:id:reon5653desu:20160916003604p:plain

 

※画像はイメージです。

 

 

どれほど僕が嬉しいかお分かりいただけるだろう。本当に嬉しくて思わず「嬉しい!!」と独り言を言ってしまったぐらいである(^^;

 

 

ただ、一つ残念なのはプレゼントをくださった方の名前などが分からないことだ。Amazonの設定上そうしているからなのだが、直接お礼を申しあげることが出来ないのがとても忍びない。もし、ご本人が見ていればメールボックスなどから連絡などいただければと思っております。でも、それはちょっとということであればこのブログでお礼を言わせていただきたいです。

 

 

「ありがとうございます!!!!本当に嬉しいです!!!」

 

 

もしいつかお会いする機会があるのならば改めてお礼を言わせて頂きたい。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます(^^)

 

 

 

今回この嬉しいサプライズによって「Amazonほしいものリストがもらえる」という噂が本当であることが判明した。同時に人から何かをいただくということはとてもありがたくそして励みになるということも感じた。

 

 

プレゼントをくださった方がこのブログに何を期待してるかは分からないが、今後も自分なりにブログを継続してちょっとでも悩んでいる人の気持ちが楽になったり、役に立つような記事、あとは時々おふざけの記事なんかも書ければと思っている。もちろんモノがもらえてももらなくてもそのスタンスは貫いていきたい。もちろんもらえたらうれしいけどそれが目的になってはいけないとも思っている。

 

 

でも、やっぱりうれしいので最後にもう一度。

 

 

本当に本当にありがとうございます。

 

 

 

それでは今回はこの辺で!!

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いします!!