読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート気質な僕の生きる道

仕事を辞めて無職でニートになった僕がどう生きていくのかを綴った日記です。またニートやひきこもりなどなかなかうまくいかない人が一歩踏み出せるような、後押しができるような記事も書いていきたいと考えています。

スポンサーリンク

不器用な人ほど一気に全ての課題を解決しようする気がする。

f:id:reon5653desu:20160404181409j:plain

今回はパッと思いついたので書きなぐってみたって感じです。

 

僕もそうなんですが、不器用なのに全部の課題を一気に解決しようっていう人が結構多い気がするんですよね。

特にニートちゃんの場合は、健康の問題、親子の問題、仕事の問題、恋愛の問題(結婚も含む)などなど、課題をいーっぱい抱え込んでしまってあれもこれもとなってしまう。

 

結果としてどれも手付かずになっちゃって「うわぁぁぁぁー!何も出来ねぇ!」

ってなるケースが結構ある気がするんです。いやっ、俺だけなのかな?そんで、へこんで「俺はもう駄目じゃー。」ってなってしまうパターン。苦しいっすよね。

 

でも、よーく冷静に考えてみてほしいんですよ。いやっ、これ完璧自分に言ってるんですが、

 

「君は同時に2つも3つも課題を解決できるほど器用なのかい??」

f:id:reon5653desu:20160404182006j:plain

 

っていう話なんですよ。いやっ、違うだろ!!って思いませんか??

 

病気も順調に治って体調も良くしつつ、就職もうまくいって、同時に親との関係も修復できて、なんだか恋愛にもちょっと芽が出てきてなんて事は無理な話なんです。仮に自分が持っている力が100だとしたらそれが分散されちゃうわけですからね。

 

あれもこれもと手を広げてたら結局のところなーんも出来ないまま中途半端に終わっちまう気がします。っていうか今まさに自分がそんな感じ。(恋愛とかは考えてないけどね)

 

そんな時重要なのはね、

 

「何が今自分にとって一番重要な課題なのか」

っていうのを考える事だと思うんです。まぁ、優先事項を考えましょうって事です。

 

それが就職ならまずそこに力を注ぎこむ。親との関係を改善したいならまずそっちみたいな感じでね、自分が持っている力をある程度絞って注ぎ込まなきゃいかんなーと思うわけです。そりゃ、物凄いエネルギッシュで複数の課題をポンポンこなせる人もいますよ。でも、僕はそうじゃないし、多分ほとんどの人がそうじゃない。羨ましいけどね。そういうやつは超人と呼べばいい。

 

それなら、まずは大事なことを決めてそっちに全力で挑むべきです。凡人なんだから中途半端に分散しちゃうから良くないんです。不器用な人間ならなおさらのこと。器用ぶる必要なんてありません。

 

「私不器用ですから!」

ぐらいに堂々と宣言しちゃえばいいんじゃないでしょうか。その方がすがすがしい。

むしろ、あれもこれも全部小器用にこなそうとして苦しくなってしまっている人ってなんかしんどそうじゃないですか。ほんとはそんなに頑張らなくてもいいんじゃないか??って僕は思ってしまうんです。

 

体調悪いんなら、まずは体調を少しずつでも回復させることに全力を注ぐべき。余力でちょっと別の事やってもいいけどね。仕事関係ならそっち。

 

あと周りの人とかが器用にいくつもの課題こなしてたりするとつい比べちゃいたくなるんですが、そこは比べない。僕もついつい比べちゃいそうになっちゃうんですが。それでもだいぶコントロールできるようにはなりましたけど。案外器用そうにこなしている人でも無理してるパターンも無きにしもあらず。それはそれでしんどいですから、なおのこと下手に真似しない方がいい。

 

「人は人。自分は自分。」

 

このスタンスは常に意識しておくべきでしょうね。特についつい周りと比較してしまう人とか、あんまり自信がない人なんかは特に。っていうかこれ僕の事やん!!って書きながら突っ込みまくってるんですが、似たようなことで苦しくなっちゃってる人が多い気がしたので、ザーッと書いてみました。ほんと、出来ることからやってけばいいんです。優先順位決めてね。言いたいことはそれだけ!!

 

それでは今回はこの辺で。

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いいたします♪