読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート気質な僕の生きる道

仕事を辞めて無職でニートになった僕がどう生きていくのかを綴った日記です。またニートやひきこもりなどなかなかうまくいかない人が一歩踏み出せるような、後押しができるような記事も書いていきたいと考えています。

スポンサーリンク

ニートの人にプレゼントしたい本を書いてみました。

雑記、ゆる記事

久々にはてなのお題に便乗させていただくことにしました。

 

今週のお題「プレゼントしたい本」

 

 

うーん、ふだん本をプレゼントする習慣ってないからなかなか難しいなぁ。でも、このブログで紹介するならやっぱり「ニートとかひきこもり系の人にプレゼントしたい本」かなぁ。そういう縛りで行くと僕の中ではこの一冊なんですよね。

 

 

 

「ニートの歩き方」 

 

 

っていうね、まさにニートの人向けの本じゃないですか?僕はニートとかひきこもりの人にプレゼントするならこの一冊ですね。なんでかというと筆者であるPhaさんの生き方とか考え方に触れてみるとね

 

 

「ああ、こういう生き方、考え方があってもいいんだな」

 

 

って思えるんですよね。どっかで「こうじゃなきゃならない」とか「こう生きなきゃいけないんだ」っていう自分縛りみたいなものをほどいてくれるんです。他人と比べて生きてもしょうがないな。自分のペースで生きようって思わせてくれる。自分はどういきたいのか?って考えるきっかけをくれる。これは自分にぴったりの一冊でした。

 

 

実際ニートとかひきこもりの人とかの中にも思い込みで自分を必要以上に苦しめてしまったり、追い込んでしまう人っていると思います。ついつい人と比べてしまったり、人と同じように生きれなくて苦しんでいる人もいるでしょう。そういう人にはぜひ読んでほしいです(^^phaさんの生き方や、考え方から何からしらのヒントが得られるんじゃないかな。

 

 

ただ読んだら何か人生が劇的に変化するわけではありません。ものすごくやる気が出るとかそういう感じの本でもないです。でも読むと気持ちは楽になるし、少しだけ前向きになれる一冊だと思います。ニートひきこもり系の人にはぜひおすすめしたい一冊です♪お金ない人は地域によっては図書館にも置いてあると思うので一回借りて読んでみてください♪

 

 

というわけで、今回ははてなのお題に便乗して「ニートとかひきこもりの人にプレゼントしたい本」について書いてみました。まぁ、全然万人ウケする本ではないけどそもそもこのブログが万人ウケするものでもないんでね(笑)どうせならと思って書いてみました♪phaさんの他の本も面白いので興味があれば読んでみてください♪

 

 

それでは今回はこの辺で!!

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いします!!