ニート気質な僕の生きる道

仕事を辞めて無職でニートになった僕がどう生きていくのかを綴った日記です。またニートやひきこもりなどなかなかうまくいかない人が一歩踏み出せるような、後押しができるような記事も書いていきたいと考えています。

スポンサーリンク

もしも100万円が手に入ったらというお題について考えてみた。

今週のお題「もしも100万円が手に入ったら」

 

 

今回もはてなのお題に乗っかってみようと思います♪

こういうのって考えると結構楽しいですよね♪1億とかじゃなくて100万っていうのがなんかリアルだし現実的な考えになりそう(笑)ある日ポーンと100万渡されたら自分だったらどうするのか?考えてみましたよ♪

 

 

こういうのは考えすぎても面白くないのでパッと思いついたのを直感的にガンガン挙げてみました♪僕が100万手に入ったらやってみたいことは以下の通り。

 

  • 国内旅行(沖縄、九州)
  • 国外旅行(ハワイやグアムなどもしくは東南アジアなどのんびりしたところ)
  • 欲しい本を買いまくる。(中古じゃないよ、新書だよ♪)
  • PCをMacbookなど軽めのやつに変えちゃうのとiPad買う。(外でも勉強とかしたいから)
  • とりあえず両親と一回はうまいもの食いに行く

 

 

パッと思いついたのはこんなところかなぁ。基本的に経験だったり知識とかツールとか今後も役に立つようなものだったり自分の中に蓄積されるようなものに使いたいですね♪使ったあと、「何も残らなかった」っていうのだけはご勘弁(>_<)旅行とかも見識を広めるという点では悪くないだろうし美味いものを食うとかも経験という点で考えればあながち悪くはないかな。まぁ100万じゃそこまで自由に何でもできるってわけではないですよね。

 

 

僕の場合幸いというかニートちゃんってこともあってお金があっても「豪遊、散財、金をばらまく!!」みたいなわかりやすいマニーの使い方はしないと思うんですよ。たとえ今回のお題が1000万だろうが1億だろうが変わらなくて、1億あったら株の勉強しまくって配当のいいところに投資して短期トレードじゃなくて長期トレードでいくみたいなはたから見るとクソつまらない感じで使うだろうし。株の桐谷さんみたいな感じでね。

 

 

 

そんなわけで直感的に自分の頭の中に思い浮かんだことあげてみたら思いのほか地味な感じでちょっと笑えました(笑)俺がほしいものとかしたいものってこんなものかって感じ(^^;まぁ、今の自分の金銭感覚だとそういう感じなんでしょうね。これが「年収1億」とかになったらまた違うこと言い出すのかなー?(空想なのでなるわけないだろという突っ込みはなしよ)

 

 

でも、そうなったら逆に自分のお金である程度なんでも出来るだろうから100万もらっても1000万もらっても大して使い道変わらん気もするな。もっと本買うとかかな??どちらにせよ経験とか知識とかそういうものを得る方向で使いそうですね。あと便利なアイテム買うって感じ。

 

 

もっとこうさ、

 

 

クルーザー買うぜ!!とか別荘買うぜ!!とか世界一周旅行じゃ!!みたいなでっかいものが自分の中から飛び出してくると思ったんですよ。「おお、ラッキーマン。お前の中にもこんな分かりやすい欲望が転がってたのか!!」みたいなね。でも思いのほか堅実でなんだかちょっと安心しましたとさ(笑)僕はそこじゃないんだなと。

 

 

あー、今ピンと来たんですけど超大金持ちになったらニート的な人がそこに来ればとりあえず死ななくてもすむ「ニートハウス」みたいなのつくりたいっすね。とりあえず何人かでまとまってれば死なないでしょっていう発想。色々なシェアハウスとかがあるけどそこはニート限定。リア充禁止(笑)

 

 

家賃はクソ安くして維持できるレベルであればOK。死なないと思えたらいろいろ失敗できるでしょ。そこでとりあえず住む場所確保してもらって体勢整えるみたいな。そんで、ニート同士で組んで得意なことで何かできたりサポートしあえるような場所があったらいいよなーっていうのがちょっと自分の頭の中から出てきた面白い発想でしたね。まぁ、phaさんのギーグハウスみたいな感じですね完全に。

 

 

そんなわけで、100万円ゲットしたらというはてなのお題に乗ってみたらいろいろと想像が膨らんで楽しかったです♪普段そういうこと考えない人も多いと思うのでたまには頭を切り替えてこういうゆるいお題について考えてみるといいかもしれませんね♪

 

 

それでは今回はこの辺で!!

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いします!