読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート気質な僕の生きる道

仕事を辞めて無職でニートになった僕がどう生きていくのかを綴った日記です。またニートやひきこもりなどなかなかうまくいかない人が一歩踏み出せるような、後押しができるような記事も書いていきたいと考えています。

スポンサーリンク

すぐに結果を求めるとしんどいからやめた方がいいと思う。

「結果がすぐほしい!!」

 

そういう人って結構いると思うんですよね。そりゃ、結果なんて早く出てくれた方がいいし、それがいい結果ならそれに越したことはないでしょう。でも冷静になって考えてみてください。

 

「いい結果ってすぐに出るものですかね?」

 

勉強だろうと、スポーツだろうと、ビジネスだろうとなんだろうと多分いい結果ってすぐに出るものじゃないと思うんですよね、残念ながら。ぼくらはそういうのを散々見てきてると思うんですよ。すぐにいい結果出そうとして失敗しているケース。

 

詐欺に騙されるのはすぐに楽して結果を出したい人

例えば、投資詐欺なんてあれだけニュースでやって被害者がいっぱいいるっていうのもやっているのにそれでも間が空くとまた被害者が出てくるなんて事を毎年やっている。自分では学んだりとかしたくないけどすぐに結果がほしい人の典型例だと思うんですよね。そうしてお金を突っ込んで最終的には詐欺師にかすめ取られていってしまう。すんごい腹立たしいことですよね。

 

でも、本来ぼくらは普通に生きてきていればすぐにいい結果が出ることなんてないことを体で知っているはずなんですよ。さんざん経験してきてるんです。

 

いい結果は積み重ねからしか生まれない

たとえば勉強なら基礎的な知識を積み重ねることから始まるだろうし、スポーツならどんな優れたアスリートだって、幼少期には必ず基礎から入ります。ビジネスだってなんだってそうでしょう。(僕はニートちゃんなので偉そうにビジネスの事なんて語れませんが)

 

基本的なスキルだったりをある一定以上の積み重ねて初めていい結果に繋がると思うんですよ。当たり前のことだけど。

 

ただ、周りを見渡すとみんなすんごい速さで結果出しているように見えるし、できれば自分も速く結果出したい。でも自分は全然結果が出てなくて慌ててしまう。そして焦ってしまう。そうなると「すぐに」とか「最短で」とかそういう聞こえのいい言葉にのせられてしまう。

 

正しい方向に努力して、結果が出るまでのスピードを上げるのは大賛成

もちろんね、何か結果を出したい時に今よりも速くいい結果を出すことは可能だと思うんですよ。例えばスポーツならいいコーチについてもらったり、勉強なら優秀な先生や塾の講師なんかについてもらうのもいいでしょう。ビジネスなら優秀な上司や、メンタ―みたいな人がいればいい結果を速く出すことは可能なはず。

 

でも、やっぱり「最短で」とか「最速で」みたいなね、こう間にあるものをすっ飛ばしてワープしていい結果にたどり着くみたいなことはありえないわけなんです。それはどんな優秀なコーチにも先生にもメンタ―にもできないことなんです。出来たら怖いでしょう。

 

いい先生がいようが、いいコーチがいようが、いいメンタ―がいようがいくらその教えが素晴らしかろうが、結局のところあなた自身の積み重ねが必要なことに変わりはないんですよ。積み重ねられるスピードが上がるだけ。

 

先生に教えてもらったとしてもすぐに瞬時になにかいい結果がでるわけではない。そう見えても現実はそうではない。それまでの小さな積み重ねがあるとき目に見える形で出てきたにすぎないわけです。

 

無駄な努力は嫌いだけど、学ぶのは絶対必要

僕は無駄な努力をしろなんていうつもりはありません。僕自身無駄な努力は大嫌いだし、「これをやって意味があるのか?」っていう疑問を常に抱えて生きてきましたから。振り返ってみるとやらなくていい努力もいっぱいあったような気がします。不得意な分野で頑張ってみるとかね。そういうのはいくら積み重ねてみても結果なんて出にくくひどく非効率ですし、勉強したりするのも嫌になっちゃいます。挫折しますよね(>_<)絶対得意なことをやった方がいいです!!

 

そういう、努力の方向性を間違えないためにも優秀な師匠や先生、コーチから学ぶことができるのならばそれはとてもいいことだし、そういう信頼できる人が周りにいるなら絶対教えを乞うべきです。それは間違いない!いい先生は、正しい方向性にあなたを導いてくれる可能性が高いです。そういう人に出会えたならチャンスと思うべきですね♪

 

ただし、何度も言うように「楽して」とか「簡単に」なんてことはないって事は覚えておきましょう。いくら優秀なコーチだとしても楽して試合に勝たせてくれることもないし、優秀な先生だとしても簡単に成績を上げてくれることもない。本人がしっかりと積み重ねていくことが大事です。

 

簡単にっていうのも実は簡単ではなかったりしますからね。言っている当人にとっては簡単に感じることであってもはたから見たら実は簡単ではないケースも多い。意外と大変じゃんみたいなことも結構あるので、簡単にという言葉を鵜呑みしない方がいいでしょう。

 

例えば、ブログとかも分かりやすいですよね。ブログって書いて積み重ねていってようやく結果って出てくるもののはずですから。数記事とかでやめちゃうの勿体ないですよ。よっぽど気乗りしないテーマで書き始めちゃったとか、文章を書くのが心底嫌いっていうのならしょうがないですけどね。

 

文章も積み重ねていくことで、ある程度のレベルに到達するし、書くスピードも確実に早くなるはずです。でも、スグにどうこうなるというものではないということは覚えておきましょう。

 

まとめ

今回は完全に思いつきでそのまんま書きなぐった文章をそのまんま公開するという何とも迷惑な記事になってます(笑)読みにくくて大変申し訳ない(>_<)そもそもなんでこの記事かいたのかっていうとなんか、ブログ書き始めてすぐいなくなっちゃう人が多い気がするなーって思ったのと、やたらとみんなすぐにいい結果を出したがるんだなーっていうのを何かの拍子で感じたからなんです。まぁ、何の拍子か忘れちゃいましたが(笑)

 

そんなわけで、まぁ結局のところ「すぐ結果もとめちゃ、駄目よー、ダメダメ!!」というところに着陸します。もういいたいことはそんだけです。以上!僕も出来ることから少しずつ積み重ねます♪

 

「何事も小さなことからコツコツと!!」

f:id:reon5653desu:20160509000021j:plain

※この画像はフリー画像です(^^; 

 

それでは今回はこの辺で。

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いします!