ニート気質な僕の生きる道

仕事を辞めて無職でニートになった僕がどう生きていくのかを綴った日記です。またニートやひきこもりなどなかなかうまくいかない人が一歩踏み出せるような、後押しができるような記事も書いていきたいと考えています。

スポンサーリンク

自動運転タクシーが意外と早く実現しそうな件

どうも、ラッキーマンです。

 

今日はこんなニュースを見たので取り上げてみました。

 

headlines.yahoo.co.jp

 


自動運転、結構早く実現しそうな予感。

 

僕は車運転するの嫌いじゃないけど、どんどんこの流れは加速していくんだろうな。

 

自動運転の車が普及したらそのうち免許取らない人の方が多くなったりして。

そしたら、自動車の教習所は大変ですね(>_<)

 

もう死活問題。

 

 

タクシーの運ちゃんも大変。

 

多分最短ルートとか、道路の混雑具合とかを把握するのは機械の方が優れてると思うし、居眠り運転で事故を起こしたりすることもないですからね。

まぁ、機械なので故障の問題とかはあると思いますが(>_<)

 

あといちいち手をあげて止めなくても、スマホのアプリとかで

呼び出せば近くを走っているタクシーとかすぐ来てくれそうだし。

 

じゃあ人間の運転手が機械に勝るものといったら何だろうか?

『サービスのよさ??』

 

僕はお金ないからタクシーに乗ることなんてめったにないけど、

そんなにサービスのよさを求めていないんですよね。

 

むしろ、やたらと話しかけてくる運転手さんは少し苦手だったりします。

(人見知りなので)

 

ただ、シンプルに目的地まで送り届けてくれればそれでOK。

 

となると、やっぱり

『自動運転の方がいいなー』なんて思ってしまいます。

 

この辺はタクシーだけじゃなくて、

これから色々なところで自動化の流れは加速化していくんでしょうね。

 

既に工場とかではかなりの部分を機械に置き換えているところもあるぐらいだし。

 

正確さとか、スピードとか、持久力とか耐久力とかじゃ人間は機械には勝てない。

単純作業だったり、パターン化されたものに関しても、多分圧倒的に機械の方がパフォーマンスは高いはずです。(計算とか)

 

じゃあ、僕らは何で勝負すればいいのか??

 

そこらへんは、難しい所ですが、

ベタな言葉で言えば

『創造力』とか

『応用力』みたいなパターン化できないものなんでしょうね。

人間独自の能力とでも言いましょうか。

 

教育の仕方とかもその辺考えていかないとこれから大変になるんだろうなと思います。

単純な『暗記型』の勉強だけじゃ難しいでしょうね。

 

とまぁ、珍しくちょっと未来のことを考えてみたんですが、

書いているうちに一つ大事なことに気づきました。

 

『まずお前の未来をどうにかせい!!』

 

そうです。ニートの僕が気にするのはまず自分の今後の事。

結婚とかその辺はちょっと厳しいと思っているので、せめて自分が

生きれるだけの生活費でも稼がなければ‥‥‥

 

勝手に一人突っ込みを入れてしまった今日の僕でした。

 

それではまた次回もよろしくお願いいたします(^^