ニート気質な僕の生きる道

仕事を辞めて無職でニートになった僕がどう生きていくのかを綴った日記です。またニートやひきこもりなどなかなかうまくいかない人が一歩踏み出せるような、後押しができるような記事も書いていきたいと考えています。

スポンサーリンク

久々に不安で胸がいっぱいになった話

どうも、ラッキーマンです。

 

昨日はちょっとネガティブになってしまいました。

というのも、先日知り合いと食事をしたり、お酒を飲む機会があってそこで色々と指摘されたりとか、考える事がいろいろありましてね。

 

まぁ、その辺りのことについてはまた違う記事でお話しようなんて思っています。

 それで、ふと将来のこと考えちゃったんですよね。それもかなりネガティブな将来の事を(^^;

 

『このまま稼げもせず年老いていくのだろうか?』

『両親が死んだあと、自分はどうなっているんだろうか?』

『親のすねかじっている自分のような人間はのたれじぬんじゃないだろうか?』

 

なんてこうゴチャゴチャといろいろ考え込んでしまったんです。いやぁ、良くないですね。基本的に将来の事なんて誰にもわからないですし、確実な予測なんてできるものでもない。不安自体も漠然としています。漠然としているがゆえに具体的にこうすれば解決できるというものでもないんですよね。

 

例えば、これが

『明日のスピーチが不安だ』みたいな、直近の具体的なものだったら違うんですよ。

それなら、『スピーチの内容を復習する』とか『スピーチが上手な人の映像を見る』とかそういう、具体的な対処の仕方があると思います。

 

でも、将来の漠然とした不安というのは具体的な対処法がない。対処法がないのに

『どうすればいいか』とあれこれ考える。結局解決策が見つからず堂々巡りでまた不安になる、という繰り返しなんです。

 

『良くないパターンにハマっちまった‥‥‥』

 

このパターンね、僕が大学卒業してひきこもりに近い状態だった時のパターンなんですよね。ずーっと胸が苦しくて心臓もドキドキして脈拍も速い状態。胸がちょっと圧迫される感じとでもいうんでしょうか。今ブログを書いているこの時もちょっとそんな感じなんですね(>_<)

 

で、僕ね先日不安との上手な付き合い方という記事を書いたんですよ。

でもね、

reon5653desu.hatenablog.com

 

『全然自分をコントロールできていない』

と改めて思いました。まだまだ不安で苦しくなることもあるし、胸がいっぱいでドキドキしてしまうこともあります。漠然とした将来について考えてネガティブになることも多い。

 

元来ネガティブな男なのでね、どうしてもそっちの方に引っ張られてしまうんですよ。

ただ、こうやって不安でちょっときつい状態でもブログを書けている。ブログを書いているという事で救われている部分はあります。

 

自分の思いのたけを吐き出す。不安に感じていることを言葉にしてみる。

そうするとね、客観的に不安をながめることが出来るんですよね。

 

『果たしてこの不安というのは今すぐに解決できるの?』

『将来の漠然とした未来に今悩んでどうするの?』

 

自分の中だけでため込んでいたら、こんな風に冷静に自問自答をする事なんてもしかしたらできないかもしれません。でも、こうしてブログに書いたり、あるいは神に書いたりするのもいいでしょう。文字にして、じーっとその文字をながめる。

客観的に見てみる。そうすると少し冷静に不安と向き合うことが出来るはずです。

 

そして、不安というのは誰しも常にあるもの。仮に将来が不安であるならばどうすればいいのか?結局のところ

『今できることをやるしかない』
という答えにたどり着きます。

 

そうです。いくら将来が不安でも、あれこれ考えたとしてもどうにかなるものではありません。仮に将来を良くする方法があるのだとしたら、それは『今自分が出来る事をしっかりやる』これでしか将来を良くすることは出来ません。

 

友達であろうと家族であろうと、国であろうと自分の将来を保証してくれるものはどこにもありません。そもそも将来が保証されているはずもない。だって誰にも将来の事なんて分からないわけですから。

 

じゃあ、その将来を良くすることが出来る可能性を持っているのは誰なのか??

それは『自分だけです』

 

f:id:reon5653desu:20151030100218j:plain

 

そう思えたので、仮に野垂れ死にしてもそれはしょうがないかなと少し思えるようになりました。もちろん野垂れ死には出来ればしたくないですが(笑)

 

そして今自分にできる事は何なのか?と考えたときに

『このブログを書く事』

という結論に達しました。

 

そう考えると、なんだか少し胸にあった圧迫感や心臓のドキドキ感も収まってきたように感じます。

 

このブログの読者の方の中には、僕と同じようにニートで何かをやろうとして将来に対して不安を持ったり、あるいはひきこもってなかなか家から出れないという方もいるかもしれません。

その中には、僕と同じようについネガティブに物事を考えてしまって凄く苦しかったり、なかなかそこから抜け出せないという方もいるでしょう。

 

でも、そんな時こそ一度冷静になりましょう。僕がブログで書いたように不安に思うことを文章にしたり、紙に書いたりしてもいい。その不安を客観視してみるんです。

 

そして、

『この不安というのは今すぐに解決できるものなのだろうか?』

『将来が不安ならそれを良くできるのは自分。今の自分に出来る事は何だろうか?』

ということを考えてみてください。

 

僕の場合は、こうやってブログを書く事が今自分に出来る事でした。

ぜひ、今漠然とした不安を抱えている方は『今自分に出来る事』を探してそれを実行してみてください。きっと不安でいっぱいだった気持ちが少し楽になるはずです。

 

また、今自分に出来る事を精いっぱいやれば自分にとって力になります。

経験値が上がります。自分にとってマイナスになることはありません。

自分にちょっとずつ色々なものがプラスされていくはずです。

 

そのプラスの積み重ねがきっと将来を良くするための第一歩となるはずです。

何もしなければ自分に何かがプラスされることはありません。

まずは小さな一歩から積み重ねる事。それが僕やあなたの将来を良くしてくれるはずです。

 

凄くまとまりのない文章になってしまいました(>_<)

最後までご覧いただきありがとうございました!!

次回もよろしくお願いいたします!