読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート気質な僕の生きる道

仕事を辞めて無職でニートになった僕がどう生きていくのかを綴った日記です。またニートやひきこもりなどなかなかうまくいかない人が一歩踏み出せるような、後押しができるような記事も書いていきたいと考えています。

スポンサーリンク

ひとり旅。日光編③いろは坂~華厳の滝~中禅寺湖

お出かけ、旅行

どうも、ラッキーマンです。

 

日光ひとり旅も第三弾に突入。今回で最終回になります。

 

日光東照宮と大猷院周辺を回った僕は次に「中禅寺湖」と「華厳の滝」周辺に向かうことにしました。行きたいと思った理由はカンタンでどちらも名所として有名だし、小学生の時いらいなので久々に行ってみたいと思ったから。

 

そんなわけでまず交通手段を考えなければなりません。東照宮のすぐ前には大きな道路が走っていてそこにあるバス停からどうやら中禅寺湖周辺まで行けるようです。ところが時刻表を見てみるとバスの本数が多くないんですよね。たしか1時間に3本とかそんぐらいで。しかも、既にその3本目は行ってしまってそこからさらに30分は待たなきゃいかんわけです。その時間がすごくもったいないなぁと思ったんです。

時刻表検索|路線バス|東武バスOn-Line

 

「じゃあ、歩こうじゃねぇか。」

 

僕は結構歩くのが好きなのでね、30分待つんじゃなくてどうせなら歩いて中禅寺湖まで近づいた方が、いい運動にもなるしその分バスの料金も安くなるんじゃね?なんて事を考えました。

 

しかも何を勘違いしたんだか東照宮から中禅寺湖まで結構近いんじゃないかと思っておりまして、あわよくば歩いていけたらいいなぁなんてね。地図みりゃ一発で遠いことがわかるのに、なぜかそれをしないっていうね。まぁその勘違いのせいでのちのち大変な目にあうわけですが‥‥‥。

 

中禅寺湖までの道のり

 

というわけでさっそく歩き始めたのですがまだ3月上旬なのでやっぱ寒いんですよね(^^;しかも、日光ってかなり坂道が多くて歩くのも大変。結構体力奪われましたね。いやぁ、しんどかった。

 

それでもやっぱり自然が多いから空気はうまいし、雄大な自然を見ながらのウォーキングは気持ちがいい。友達とかいたら多分歩くなんて選択肢はなかったと思うんだけど、ひとり旅はこの辺気楽でいいっすねー。何をするにも自分次第ってところが性に合ってます。

 

そんな感じでしばらくはプラプラと歩きながら中禅寺湖方面へ。途中「何やら立派な建物があるなぁ」と思って見たらなんとあのハッピーサイ〇エンスの建物じゃありませんか。まさか日光でお目にかかるとは‥‥‥。東照宮とかから割と近いところにあるのでびっくりしましたね。「もしかしたらこの建物の中にあの女優さんが?」なんて事を想像。(建物の写真を撮りたかったのですが、なんか言われそうな気がしたのでやめときました)

 

まぁその後は特に何もなくて、ひたすら歩き続けるわけですが途中で僕は驚愕の事実に気づきます。

 

「中禅寺湖まであと10数キロあるだと‥‥‥!?」

 

大きな道路によく青い標識で「○○まで何㎞」みたいなの書いてあるじゃないですか?歩いてる途中をそれをふと見たら、この時点で中禅寺湖ははるか10数キロ先‥‥‥。(正確な数字は忘れちゃいましたけど)

 

バカですね‥‥‥。歩き始める前に地図見ておけば「中禅寺湖なんてとても歩いていける距離じゃねぇぞ!!」なんて事一発でわかるんですが、何となくノリで歩き始めちゃったわけです。

 

 

 

ちなみにこの地図を拡大してもらった時にやしおの湯っていうのがあると思うんですが、確かそのちょっと先ぐらいで気づきましたね‥‥‥。っていうか東照宮から車で30分ぐらいかかるのに徒歩で行こうなんてね。自分の無謀さというかおバカちゃんぶりにため息ですわ。

 

 

そんでいつの間にやら↑のようなバイパスをあるいてました。俺以外歩いてる人がいねぇ‥‥‥。そして

 

「この道路ってバス停ないんじゃないか?」

 

ってことに気づきます。バイパスに出るまでは途中にぽつぽつとバス停があったんですよ。そこ通るたびに時刻表見て「まだバス来ないじゃん。じゃあもうちょい歩こうか。」なんて事を繰り返してたんです。ところが僕が道を間違えたのか何なのかわかりませんが、このバイパスにはバス停がまったくない‥‥‥。道路にバスも走ってない。

 

「俺はここから10数キロ中禅寺湖まで歩くのか?いや、たどり着けるのか?何時間かかるんだよ?今日中にたどり着けるのか?それとも戻った方がいいのか?いやっ、でも戻るのももったいないし‥‥‥。」 

 

みたいなことを葛藤しつつ結局先に進むことに。この時点で1時間は歩いたはずなんだけど目標までの距離の遠さにちょっとげんなり。

 

気持ちが落ち込む中さらに歩いていくと右手にコンビニが見えてきました。

 

「とりあえずあそこで一回休もうか」ってことになりましてね、喉も乾いたし茶でも買って一息ついてこの後どーするか?を考えることにしました。

 

店に入ると店内には年配のおばさまが一人でレジを担当。店にはお客もおらず僕とおばさまのふたりだけ。ここで僕はあることを思いつきます。

 

「そうだ、このおばさまにバス停がどこにあるか聞こうじゃないか」

 

スマホで調べるのもありっちゃありなんですが、この時は目の前にいるおばさまから聞いた方がてっとりばやい。そんなわけで僕はレジのおばさまに道を尋ねることにしたのです。

 

「あのー、すいません。いま中禅寺湖に向かってるんですけど、目の前の道路に中禅寺湖行きのバスが通るバス停ってありますか?」

 

おばさま「あー、バス停ですね。この道路バイパスだからバス停ないんですよね。」

 

「マジか‥‥‥。(心の中で)」

 

おばさま「ただこの道路にはないんだけど、この先のコンビニの先にある道を右に曲がってしばらく歩いていくと交番があるんですが、その近くに中禅寺湖まで行くバス停ありますよ。」

 

「ほんとですか?この先の道を右に曲がってしばらく行けばバス停あるんですね?」

 

おばさま「はい、ちょっと歩くけどありますよー♪」

 

「そうですか、わかりました。教えていただいてありがとうございます!!」

 

おばさま「いえいえ。」

 

僕「圧倒的感謝!!(心の中で)」

 

さすがに土下座はしませんでしたが、気持ち的にはそのぐらいのありがたさですね。お礼の意味も込めてお150円ちょっとのお茶を購入(ケチだねぇ。)

 

コンビニを出たあとおばさまに教えていただいた道を歩いていくとバス停発見!!改めておばさまに感謝。そのまま5分~10分待っているとバスが来たのでそれに乗り込みました。ようやく腰を下ろすことができて一安心。立ちっぱなしは疲れますね(*_*;

 

バスはそこから山道に入りまして日光の名所の一ついろは坂へ。ぶっちゃけ20年前に来たっきりなので全く記憶になくてバスの中から外を眺めつつ「こんな感じだったかなぁ‥‥‥。」という感想。

 

 

 

 

一応バスの中からいろは坂の写真を何枚か撮りました。写真からじゃここがいろは坂なのかどうかを全然わかりませんね。ただ僕が想像してた以上にカーブが多いし、険しい坂道でした。ガードレールから突っ込んだら下まで真っ逆さまです。ちょいとばかしスリリング。この辺も全く記憶にないのでおそらく小学生の時には友達と話してばかりでろくに外の景色なんか見ちゃいなかったんでしょう(^^;

 

それにしてもバスに乗らずに歩いてたら僕はいろは坂を歩いて上っていたのか。下手したらここで力尽きてたかもしれませんね。ほんとバスに乗れてよかったー!!

 

いろは坂をしばらく上ってついに中禅寺湖周辺のバス停に到着。降りる時に気づいたんだけど、僕の他にバスに乗ってた人たちが海外の人たちばかりでした。中国の人とか後はイスラム圏の女性たちも乗ってましたね。(ムスリムの方が頭からかぶるヒジャブを身に着けていたので)

 

こういう日光の山奥にも海外の方来るんですね。まぁ観光地というか温泉があるので人気なのかもしれません。ただ運転手さんが料金の説明とかするの大変そうでしたね(^^;結構下ろすまでに時間がかかっていたので、今後は翻訳アプリとかそういうのを常備して対応するようになるんでしょう。

 

ようやく中禅寺湖周辺に着いたーってことでバスから降りたんだけど、まぁこれが寒いんだ‥‥‥。スマホで気温確認したら-2℃とかなんですよ。

 

 

この日の僕の服装って、完全に普段地元埼玉の平地で過ごす仕様でして、ニット帽もかぶってなければ手袋もしてないし、アウターも大して暖かくないやつだったのでまぁこたえましたわ。割とテキトーでどうにかなるかなーなんて思っていたんですが、山の寒さは想像以上でした(^^;3月といえど甘く見ちゃいかんね。

 

 

そんなわけでそのまま外をぶらつくには身体が冷えすぎていたので、いったん食事休憩に入ることに。昼飯も食べてなかったのでガッツリ山菜そばと親子丼のセットをいただきました。冷え切った体にそばの温かさがしみましたね。味も普通にうまかった♪

 

 

そばを食べた後はすぐ近くの華厳の滝へ。

 

 

20年前に行った時にはどうだったか覚えてないんですが、今はエレベーターで100メートルぐらい下りてもっと近い場所から華厳の滝を見れるそうです。↑の写真の建物の中にあるエレベータから下に降ります。費用は550円なり。

 

 

エレベーターを降りた後はこんな感じの地下通路になっていて、これをさらにくだっていきます。

 

 

 

そんでついに華厳の滝に到着。雪と滝のコラボが良かったですねー。しょうじきものすんごい寒かったけど行ったかいはありました。滝の音にはリラックス効果があるとかないとかで心なしか癒されたような気がします。Twitterには動画を投稿したのでそれも載せておきます。ただし高いところから下を見下ろすのが苦手という方はご注意を(^^;

 

 

 

華厳の滝を見終わった後は、徒歩数分のところにある中禅寺湖へ。雪山とのコラボで非常に美しかったです。想像以上に大きかったですねー。

 

小学校の時には確かクラスみんなで大きな船に乗って中禅寺湖をクルージングした記憶があります。ただこの日は船なかったです。クルージングのサイトをのぞいてみるとこの時期はクルージングをしていないらしい。なので「船でクルージングしたい!!」って人は公式サイトから日程など確認しておくといいでしょう。

中禅寺湖機船クルージング│公式サイト

 

それにしてもこの日はほんとに寒かった。スマホで中禅寺湖の写真を撮っていたのですが、風も強くて徐々に指の感覚がなくなっていくのがわかりました。普段あんまり家から出ないインドアタイプの人間には応えました。

 

そんでこれからですよ。華厳の滝も見たし中禅寺湖にもとりあえずは行った。他にどっか行きたいことあるかなー?って考えたところ‥‥‥「ないな。」という結論に。というわけで、このエリアは割と短期間の滞在でしたがちょっと疲れたし日帰りなのであんまり遅くなるのもなんだしということで帰路につくことに。帰りは当然駅までバスで向かいます。もう歩きたくない!!

 

バスに乗って大体30分ちょっとで日光駅に到着。16時ちょいすぎには駅にいたかな?そこから大体2時間程度電車に乗って帰宅しました。お疲れさまー♪

 

旅のまとめ

 

全3回にわたり日光の名所を巡る日帰りひとり旅の様子を書きました。もちろんまだまだ名所はあるし、回りきれてないところも沢山あります。でも日帰り旅行にしては十分色々なところに行けたのではないでしょうか。

 

ちょっとした日帰り旅行でも色々と発見はあるし普段とは違う体験ができてとても楽しいです。東照宮の神秘的な感じも、3月の中禅寺湖周辺の予想外の寒さなんかも、行ってみてはじめてわかることでもあります。予想以上に海外の人たちが日光を訪れているんだなぁというのも今回のひとり旅で発見したことでもあります。

 

またこれからもちょこちょこ旅に出て、のんびり色々なところを回って色々と発見や経験をして見識を広められたらなんて思っています。

 

のんびり日帰りひとり旅オススメです♪

 

それでは今回はこの辺で。

最後までご覧いただきありがとうございました。

次回もよろしくお願いいたします。

 

 

reon5653desu.hatenablog.com

reon5653desu.hatenablog.com

 

 ※文中で使用したマンガのコマはマンガルーというサイトにあるコマを使わせてもらいました。

mangaloo.jp