読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート気質な僕の生きる道

仕事を辞めて無職でニートになった僕がどう生きていくのかを綴った日記です。またニートやひきこもりなどなかなかうまくいかない人が一歩踏み出せるような、後押しができるような記事も書いていきたいと考えています。

スポンサーリンク

バイオハザード7がついに発売!!や、やりたい!!

どうも、ラッキーマンです!

 

いやぁ、ついに発売しますねぇ。バイオ7。2017年1月26日発売!!

 

初代バイオから6までナンバリングタイトルを追いかけ続けた身としては感慨深い。当初はまさか7まで出るとは思いませんでしたなぁ。初代なんて96年発売ですからね。もう20年以上前の話よ。僕なんてまだ10代になったばかりのガキンチョですわ。

 

 

バイオとの出会いはゲームショップで

 

子供の時の僕って時々ゲームショップに行って色々なゲームを見るのが好きだったんですね。そんでたぶんバイオを買った時もフラーっとゲームショップに足を運んだんだと思うんですよ。(記憶が定かじゃなくて申し訳ない。)

 

そしたら↑の目だけのタイトルにパッと目がいってね。そんでパッケージの裏見たらなんかゾンビと戦うっぽいぞと。

 

「超おもしろそうじゃん!!」

 

なんか子供心にワクワクしたんでしょうね。でもその時はお金なんて持ってなかったからいったん帰宅。そんでたぶんお年玉とかを貯めていたのでそれを下ろしてめでたく購入♪

 

ここから僕とバイオハザードとの血みどろのお付き合いが始まったんです。ついでに言うと僕はバイオを期にゾンビものの作品を見るようになったので、そういう意味でもバイオハザードは僕にかなり影響を与えた作品であることはまちがないです。

 

最初は超ビビった

初代バイオハザードをやったことがある方はご存知かと思うんですが、この作品の最初にゾンビと出会う場面が怖すぎるんです(^^;トラウマとまではいかんけど今でも鮮明に思い出せるレベルでこわかった‥‥‥。

 

主人公が曲がり角を曲がるとムービーシーンへと移行。何やらひざまずく男性の後姿が。どうやら男性は何かを食べていている模様。男性の方から「グチャッ」と何やら不気味な音が聞こえてきます。次の瞬間

 

「グシャッ!!」

 

と大きな音が響き床に真っ赤な血が流れだします。ボトッと落ちる生首。(食べかけ!!)そしてひざまずいていた男性は主人公(操作キャラ)の存在に気づきゆーっくりとこちらを振り返るのです。その口には真っ赤な血が‥‥‥。

 

f:id:reon5653desu:20170125164931j:plain

 (イラストは動画を見ながら書きました(^^;)

 

「キャァァァァ!!!」

 

ここでムービーシーンは終了。ゾンビはゆっくりと立ち上がり主人公に向かってくるわけです。(新鮮なお肉が好きだからね。)ここからまた操作再開。

 

今でこそ目を細めて「あのゾンビとの日々が懐かしいなぁ。」なんて青春の思い出として語れますが、当時はもうビビりまくりですよ。手を伸ばしたゾンビはゆっくりとはいえ確実にこちらに向かってきていて獲物である主人公に食らいつこうとしているわけですから。

 

当時はこのゲームの操作方法も難しくてね。まだ始めたばかりでうまく操作できずまぁゾンビに噛まれまくる(>_<)攻撃しようにもなぜかうまくボタンが押せなくて銃構えるだけみたいになっちゃう。そんでゾンビに食されてあっという間にゲームオーバーですよ(^^;ゲーム初めてわずか数分後。あの時一度心が折れましたね。

 

「明日にはこのゲームを売りに行こう。」と少年時代の僕は一瞬思いましたから(>_<)まぁそこからちゃんと説明書読んで操作方法にも慣れたらゾンビには余裕で対処できるようになりましたけどね♪

 

最初はあんだけびびってたのにゲーム後半にはすっかりゾンビバスターですよ。「ゾンビさん、いらっしゃーい♪」状態。もはやゾンビに脅威は感じませんでした。

 

その後ゲーム内でゾンビを倒しまくってたせいか、

 

「いま街でゾンビが大量発生しても生き延びれるぞ!!」

 

なんてことを割と本気で思っておりました。いやぁ子供でしたね(笑)まぁそれぐらい子供の時はバイオハザードにハマったしバイオの影響は大きかったってことです(^^

 

 

バイオ7ものすごくやりたい!!

そんなわけでバイオハザードシリーズのファンである私。当然7もプレーするんだろ?と思うかもしれません。うん、プレーしたい。だって体験版プレーしてる人たちの動画とか見てるとめっちゃ楽しそうだもん。

 

これまでのバイオと違ってアイソレートビューっていう自分視点でプレーする感じだからより怖そうなんですよ。映像もリアルだし不気味さもそうとう僕好み。某ホラー映画をオマージュしたんじゃないかって部分もあったりしてホラー要素もかなりいい感じ。期待感大です♪

 

⇩に公式からの動画張っておきます♪

 

 

出典:『BIOHAZARD 7 resident evil』 TAPE-2 “ベイカー” - YouTube

 

住んげェ面白そうでしょ?僕もめちゃめちゃやりたいんですよ!!だけどさ‥‥‥。

 

「俺PS4持ってねぇんだよぉぉぉぉぉぉぉ!!!」

 

バイオ7の対応ハードは↓のとおり。

 

PlayStation®4(PlayStation®VR対応/HDR対応、PlayStation®4 Pro 4K/HDR対応)、Xbox One(Xbox One S HDR対応)、
PC(STEAM/Windows 10 UWP)

引用元:CAPCOM:バイオハザード7 レジデント イービル 公式サイト

 

こんだけ期待しといてなんですが僕はPS3しか持ってません!!そしてお金ないからPS4買えません(>_<)やれないのにこんなに語ってるんだぜ?バカだろー??

 

というわけで僕は今すぐにはやれないんだけど、いつかお金に余裕ができたら買ってやプレーしたいです。それまでYouTubeに投稿されるバイオ7のゲーム実況動画は絶対見ない!!(内容わかっちゃうとつまらんからね。)ということを固く誓いつつ今回は締めたいと思います。

 

僕みたいなマネーのないゲーム弱者じゃなくてPS4やXbox Oneなど対応ハードお持ちの方はぜひバイオ7を楽しんでくださいね♪(PS4とバイオ7いらなくなったら僕の家空いてますよ(*'▽'))

 

それでは今回はこの辺で。

最後までご覧いただきありがとうございました!!

次回もよろしくお願いいたします♪