ニート気質な僕の生きる道

仕事を辞めて無職でニートになった僕がどう生きていくのかを綴った日記です。またニートやひきこもりなどなかなかうまくいかない人が一歩踏み出せるような、後押しができるような記事も書いていきたいと考えています。

スポンサーリンク

世界のYouTuberがめっちゃ稼ぐのを見て思ったこと

どうも、ラッキーマンです。

 

先日、興味深いニュースを発見したのでこちらでご紹介したいと思います。

forbesjapan.com

 

1位の人とかゲーム実況動画で14億ですよ!?

ゲームの実況しているだけでこの金額‥‥‥

 

まぁ、単純に凄いなー思う以上に、僕はこう感じたんですよね。

 

『今って誰でもお金を稼げる可能性が時代だよなー』

f:id:reon5653desu:20151018225226j:plain

このニュースに掲載されているYouTuberの方なんかも

  • ゲーム実況動画
  • コメディ動画
  • 音楽
  • メイク動画などなど

 

とネットが普及する前だったらまず稼げてないですよね?

まぁ、コメディとか音楽は別かもしれないけど、

ゲーム実況なんて、まず稼げてないジャンルです。

 

確実に自分とごく数名の友人たちがやって満足みたいな感じだったでしょう。

当然、金銭が発生するわけないはずです。

完全な自己満の世界だったわけですよね。

 

それが、今じゃネットの普及とかこういうYouTubeが広まって個人でもこうやって稼ぐことが出来る。しかも、これまでじゃ考えられないような

お金の稼ぎ方が出来ちゃうわけです(^^)

 

『すげぇ、夢ありませんか!??』

 

まぁね、さすがに億単位のお金を稼ぐのは難しいかもしれない。

多分彼らはほとんどが英語圏の人で、英語を使って情報発信とか

音楽を出したりしているでしょうから。

 

日本語だけだとね、どうしてもキャパが狭くなっちゃいますしね(*_*;

 

実際にYouTubeだけで食べていけている人ってそう多くはないと思うんですよ。

日本で言えば、ヒカキンさんとかが有名ですが、彼でおそらく大体年収1億前後なんて言われてます。

 

そこから数千万稼ぐ人が多分数人程度いて、数百万稼ぐ人が人が数十人から数百人いてという感じだと思うんです。

 

まぁ、そう考えるとYouTuberだけでというのも大変だとは思うんですが、

本質はそこではないんです。

 

『別にYouTubeだけじゃなくてよくない??』

 

ブログ使ってもいいし、メルマガ使ってもいいし、TwitterFacebook

その他もろもろ何を使ってもいいわけなんですよ。

 

それで、自分から情報発信して相手がその情報に価値を感じたら

金銭が発生するわけです。

 

 

自分が持っている情報をお金に換えることが出来ちゃうんですよ!!

 しかも、上記のYouTuberのように個人で出来ちゃうんです!!

 

『カフェにいようが、家に引きこもっていようが、図書館にいようが場所なんて関係ないんです!』

 

情報発信していけばお金もらえる可能性があるんですよ!!

会社員、主婦、フリーターニートか引きこもりとか関係ありません!

 

肩書とか関係なく、稼げちゃうんです。

そう考えるといい時代じゃないですか?

 

だって数十年前に、ひきこもったりニートになったりしたら今より大変ですよ!!

 

なぜなら『情報発信する術がないから』

 

ネットがないからブログもメルマガもYouTubeTwitterも何にもないわけですよ。

せいぜい日記を書いたりして、一日を終える。

それがいくらメチャメチャ面白い文章で人を動かせるような文章でも

そこに価値が発生しないんです。

 

何故なら、受け取る相手がいないから。

受け取ってその情報を評価する相手がいなきゃ価値なんか発生しませんからね(*_*;

 

でも、今は違います!!

ネットであらゆる媒体を使って情報を発信していけば

必ずその情報を受け取る相手がいます。

 

その情報を受け取った相手がいて、その情報に価値を感じれば

お金払ってでも買ってくれます!!

 

その一つの例が、今回紹介したYouTuberなんですよね。

彼らは一昔前だったら、確実に埋もれてますよ。

 

埋もれてまず出てこれません。

 

でも、今なら這い上がってこれる可能性がある。

ちょっとずつやってけば、もしかしたら億とか何千万まではいかなくても

自分で食べていく分ぐらいは稼げるかもしれない。そんな時代なわけです。

お小遣い増やしたいなーと思ったら、増やすこともできちゃうわけですよ!

 

 

でね、こういうYouTuberとか見たいな稼ぎ方する人を見ると必ずと言っていいほど

『こんな金の稼ぎ方しやがって』とか

『額に汗水出して働きやがれ!!』

みたいに言う人いると思うんですよね。

 

どうしても、今までの働き方と違うから

納得できないというか理解できない人もいるわけです。

 

でもね‥‥‥

『人が価値を感じてなければお金なんて稼げませんからね』

 

どんなものでもそうでしょ??

100均の商品だって、書籍だって、車だって家だってそう。

 

いくらものがあっても、それに価値を感じなければ売れないんです。

それはYouTuberだろうがブロガーだろうが何だろうが同じこと。

 

くだらないものでも、誰かが買いたい!と言ってお金を出してくれたなら

それはもう立派な価値を提供しているっていう事なんです。

 

それは今も昔も変わりません。

価値がなければそれにお金は払わないはずです。

 

14億稼いでるYouTuberっていうのは、それだけ金銭が発生するような価値を提供しています。

 

動画見ている人に

『この人の動画面白れぇなー♪♪また見に来よ』って思わせたり

『俺もこのゲームやってみたい!』って思わせたりしたら、もうそれだけで価値提供ですよ。

 

さらに言えば、YouTuberの場合、動画に広告を貼ってお金を稼ぐスタイルがほとんどなわけですから、スポンサーサイドからしたら

『こんだけ人集めてるチャンネル持ってる』っていう時点で、もう価値大ありですよ!

 

だって動画視聴者が多ければ多いほど、自社の広告を多くの人に見てもらえるわけじゃないですか??メチャメチャ価値がありますよね!?

 

1位のYouTuberの人なんてチャンネル登録人数4000万人ですからね!!

 

世界人口が確か70億人ぐらいで世界のネット人口が確か30億人を突破とかどこかのニュースで言ってたので、世界のネット人口のうちの1%は彼のチャンネルに登録してるって事です。

 

そりゃね、個人でそれだけ人集められればね、

稼げない方がおかしいでしょーってなりますよね??

 

彼が稼げているのは当然なわけです。

 

とまぁ、このようにネットを使って

個人が稼げる可能性は格段に広がったといえるでしょう。

 

何をいまさらと思うかもしれませんが、意外とねそういう事を知らない人も多いので

今回はつらつらと語ってみました。

 

『ぜひ、あなたが持っているもので価値が発生するものがないかどうか探してみてください!!』

 

偉そうなことを言いましたが、最後に‥‥‥

『僕も価値を生み出せず、全然稼げていないのでまずは価値を生み出せるように頑張ります!!』

 

早く稼げるようになりたい‥‥‥

f:id:reon5653desu:20151018230003j:plain

 

最後までご覧いただきありがとうございました(^^)

それでは次回もよろしくお願いいたします!

 

 

 

個人的に面白いと思ったYouTube関連の本を2冊ご紹介しておきます。