ニート気質な僕の生きる道

仕事を辞めて無職でニートになった僕がどう生きていくのかを綴った日記です。またニートやひきこもりなどなかなかうまくいかない人が一歩踏み出せるような、後押しができるような記事も書いていきたいと考えています。

スポンサーリンク

いつの間にか500記事書いてたのでちょっとだけ振り返ってみます

500記事更新を達成したことに気づいたのが505記事位記事を書いた後だったので、そのことに対して特に意識していたとかそういうことはない。「お~、いつの間にやら500記事更新しとったわ」ぐらいの感覚。特段よろこびとか達成感みたいなものは湧き上がってはこなかった。

 

ただ、500という数字がきりのいい数字であることは間違いない。ブログを始めたのが2015年の9月。最初のうちは1日3記事更新をしてみたりもしたけど、途中でしんどくなって1日2記事更新。だいぶしんどさがなくなったぶん何とか更新することが出来た。

 

今回は振り返りという意味も込めて100、200、300、400、500記事で僕がどんな記事を書いていたのか振り返ってみようと思う。もしかしたらしょうもない記事ばかりかもしれないけれどもご容赦ください(>_<)

 

100記事目 

reon5653desu.hatenablog.com

 

100記事目はなんだか地味な記事(笑)確か実が赤いレインボーレッドというキウイフルーツを食べたっていう食レポだね。うん、文章見るとすんごいテンション高くてもうびっくりした(^^;

 

僕の場合ブログに書く文章はテンションだったり気分だったりとかで結構変わったりするし、そのタイミングも突拍子もなくて「何となく変えたいなー」って思った時に変えるようにしている。そのうちまたテンションが高い文章を書き始めるかもしれないよ!!こうご期待!!

 

200記事目 

reon5653desu.hatenablog.com

 

これは僕が好きな水道橋博士の「藝人春秋」という本に紹介されていた伊集院光さんとピエール瀧さんのいじめ問題に関するやり取りが素晴らしかったので紹介した記事だ。引用してみると

 

瀧 今さ、巷で昨今のいじめ問題とかあるじゃないですか?いじめるヤツ、いじめられるヤツ、あのね、そいつらに言いたい。お前ら将来伸びるから、今、死んじゃダメ!(爆笑)

伊集院(笑いながら) ホントに青臭いことじゃなくて、その一瞬、お前ら敵に囲まれたと思うけどその外側にもっと凄い色んなことあるから!(爆笑)

瀧 今、受けたそのひどい体験は、今のお前にとっては受け入れがたいかもしれないが、お前その経験をしとくと、将来伸びるから!!(爆笑)

伊集院 ブハハハハッ!!

瀧 今死ぬな!! 伸びるから!! って感じ(爆笑)。

伊集院 お前ら、びっくりするだろうけど、今お前の周りにいる30人全員敵だろ?だけど、その周りに300人いて、その周りの3000人が全員敵になる瞬間があって、30000人が急に味方する時があるから。その一層(30人)だけで判断するなよ‥‥‥‥‥‥。

瀧 (笑いながら) 判断するなってことを言いたいオレは! フハハハハッハハ。

 引用:藝人春秋 水道橋博士 P326~327

2006年11月12日放送 『伊集院光 日曜日の秘密基地』

 

死んでしまっては元も子もないし、いじめられた経験をした人は弱い人、うまくいかない人、傷ついた人に対して優しくできると僕は思っている。その経験は大人になった段階で必ず生きるはずだ。

 

かといって今そのいじめに耐え抜けという事ではない。「ほんとにしんどかったら逃げもいい」というスタンスでいよう。親や学校が頼れないなら行政でも、ネットを使って支援してくれるところでも何でも頼ろう。とにかく死なずに生きのびる事が次につながると僕も思う。 

 

300記事目

reon5653desu.hatenablog.com

 

この記事は僕が「知識モンスター」と勝手に崇拝?している池上さんと佐藤さんの情報術を学んじゃおうっていう記事。お二人とも書籍を沢山出版され、しかも網羅しているジャンルは幅広くとんでもない量の情報を持っている。

 

だけど意外や意外。その情報の仕入れ場所は普段僕らでも手に届くところばかり。つまりやり方次第でお二人とまではいかなくてもかなりの情報を仕入れ、自分のものとして活用できるという事を書いている。

 

400記事目

reon5653desu.hatenablog.com

 

これは僕の日常の日記。確かブックオフでゾンビの本を入手したよーという他愛もない日記だったと思う。うん、他愛もない。

 

500記事目

reon5653desu.hatenablog.com

 

こちらはつい最近だったので記憶されている方もいるかもしれない。またまた日常をただただ書いてみたという記事。要約すると

 

  • 虫歯が発見されたのはショックだったなー。毎日きちんと歯を磨いているのに
  • みなさん、検診は定期的にしっかりいったほうがいいよ。
  • その後髪も切りました。

っていうほんとにただの日記である。うん、たあいもない。

 

最後に

500記事ということを自分自身そこまで意識はしてなかったのですが、やはりここまで続けてこられたのはブログを読んでくださっている皆さんのおかげだと思っています。

 

ここ数か月は割と淡々と書いてきた感じなのですが、それでもコメントを下さったりスターを下さったりという反応があるのは嬉しいですし、とても励みになっているのは確かです。ありがとうございます!

 

今後も

「淡々と好き勝手に書きたいことを書く」

という基本方針は変えず、それにプラスして「ちょっと役に立つ」とか「ちょっと楽しめた」とか「ちょっとしたきっかけになった」みたいな「ほんのちょっと」いい影響を読んでもらった誰かに与えられたらなんて思っています。

 

⇩の記事のような感じのスタンスで今後も行きます。

reon5653desu.hatenablog.com

 

これからもあっちへ行ったりこっちへ行ったり文章が話し言葉っぽくなったりやたら淡々とした口調になったりとブレブレになるとは思いますが、お時間がある時にでも除いてやってください♪

 

それでは今後ともよろしくお願いいたします♪

f:id:reon5653desu:20160420154448j:plain

 

感謝のウサギ動画

 

 

今回はこの辺で。

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いいたします!