ニート気質な僕の生きる道

仕事を辞めて無職でニートになった僕がどう生きていくのかを綴った日記です。またニートやひきこもりなどなかなかうまくいかない人が一歩踏み出せるような、後押しができるような記事も書いていきたいと考えています。

スポンサーリンク

フリーのイラストメーカーを使ってイラストを描くことにした。

どうも、ラッキーマンです。

 

先日僕がいつもブログを拝見させていただいている土屋さんがこんな記事を書かれていました。

daisuke-tsuchiya.hatenablog.com

 

僕もね、今まではフリーの画像を使っていたんですよ。やっぱりきれいだし、時間もかからず便利で色々な種類もあるし。しばらくはそれでいいかなーなんて思っていたんです。

 

でも、土屋さんの記事見ていただくとわかるように、イラストって味があるというかなんかこう見ていて楽しいんですよね。凄く個性が出る感じがするんです。それで、土屋さんが記事の中でフリーのイラストメーカーを使ってるよーってことをお話されていたので、「そんじゃあ、いっちょ自分もやってみるかー。」って思いまして、僕も自分でイラストを描くことにしたというわけでございます。

 

既に僕の過去記事ではいくつかイラストが入っているのですが、それらは全て自分で描いています。「末はピカソかゴッホ間違いなし!!」と幼少期に言われていたような記憶が全くない僕ですからね、こりゃ凄いことになるぞと!!ブログ界に革命が起きるんじゃないか?なんてことを考えてたんですね。それで書いてみたところ‥‥‥

 

「ある意味革命かもしれない」

そう思ってしまいました。

 

どういう事かといいますと、自分で客観的に冷静に判断すると何ですが、「俺の絵って超絶下手じゃね?」っていう事なんですよ。そりゃ絵を描くのなんて久々ですし、初めからうまくいくわけもないのですが、それにしてもですよ!自分で描いていてあまりの画力のなさに目が点になりましたよ。これなら幼稚園児の方がうまいんじゃ‥‥‥っていうレベル。

 

「自分は画力をどこかに置き忘れてきたんだろうか??」

そんな事を考えてしまうぐらいです。自分で自分の絵を見て失笑しちゃう感じ。なかなかないですよね??そんな事。僕の絵というのはそんなレベルなわけです。

 

まぁ、ポジティブにとらえれば『伸びしろ』があるかもしれませんね。ドラクエで言えばまだ初めの街でレベル1の状態でひのきの棒持っているレベル。もう伸びしろしかないでしょ。じゅんいちダビッドソン風に言えば、

 

「伸びしろですね!!!」

f:id:reon5653desu:20151126174600j:plain

 

上の絵もじゅんいちダビッドソンをイメージで書いてみたところ、なんか所ジョージっぽくなってしまった次第。センスゼロ。むしろマイナス。

 

というわけで、今後イラストを描く中で僕の絵が万が一にもうまくなることもあるかもしれませんので、そういったところもチラッとだけ注目していただければと思います。今のところうまくなる気がしない‥‥‥

 

でも、上手い下手関係なく自分でイラスト描くのって楽しいですね♪こうなんか自分の作品というか作り上げたものって何となく愛着わく気がします。

 

「いくらど下手でもね」

 

というわけで、イラスト描くのオススメです♪楽しいです(^^なんかいい感じです♪もし興味がある方はツール使ったりしてイラスト描いてみてください(^^

 

僕のように『自分の思いもよらない一面』を発見することが出来るかもしれませんよ(>_<)

 

それではまた!!