ニート気質な僕の生きる道

仕事を辞めて無職でニートになった僕がどう生きていくのかを綴った日記です。またニートやひきこもりなどなかなかうまくいかない人が一歩踏み出せるような、後押しができるような記事も書いていきたいと考えています。

スポンサーリンク

LEGOCITYトラックキャラバンに行ってきましたよ♪♪

f:id:reon5653desu:20150922151030j:plain

どうも、ラッキーマンです。

 

今日は天気もよく気分もよかったのでちょっとお出かけしてまいりました。

 

『LEGOCITYトラックキャラバン』イオンレイクタウン

 

 

いやぁ、さすが祝日だけあって人が多かったですね。

 しかもね、このイベント11時スタートだったんですが、10時ぐらいに着いちゃいまして、いやぁどうしようかと。

 

 

時間をつぶそうにも、1時間って結構長いんですよね‥‥‥

しかも、今日にかぎっていつもなら必ず一冊は持ってきていた本を

持ってこなかったんです。

 

 

 

『しょうがねぇ。とりあえず店いっぱいあるから歩いて回ってみるか。』

ということでひろーいレイクタウンを歩いてみました。

 

ご存知の方も多いと思うんですが、イオンレイクタウンってKazeとMoriの二つの建物がありまして、しかも3階建てでワンフロアめちゃめちゃ長いわけです。

 

一日かけてすべて回るとね、ほんと相当の疲労度です(*_*;

日帰り旅行並みの疲労度があるんじゃないかなと毎回思います。

 

しかも、祝日なので人がめちゃめちゃ多かったー(>_<)

それをよけて歩くだけど一苦労です。

 

しかもね、店を回るっていいつつ結局入った店が本屋だけだったっていうね‥‥‥

レイクタウンって服屋とか雑貨屋が圧倒的に多いんですが、

僕、ああいうお店の接客ってどうにも苦手なんですよね。

 

なんか、いらないものを売り込まれてしまいそうなので‥‥‥

 

だから、僕以前から思っているんですが

『お店で声かけていい人と、声かけてほしくない人と分けてくれないかな??』

なんて思うんです。

 

例えば、カゴの色を変えてもらうとかね。

 

店員さんに声かけてもらってもO→青のカゴ

店員さんに声かけてもらうのNG→赤のカゴ

みたいなね。

 

このアイディアってどうなのかな??

結構洋服屋とかで店員さんに来られるの苦手な人っていると思うんですが。

 

とまぁ、こんな事を考えながらレイクタウンをぐるぐる回りまして、ようやく

イベントの時間になりました。

 

やっぱLEGOってお子さんに人気があるので、親子連れが多くてね

三十路の男だけっていうのは僕一人だったかもしれない(笑)

 

画像は↓をご覧ください。

f:id:reon5653desu:20150922151042j:plain

f:id:reon5653desu:20150922151047j:plain

f:id:reon5653desu:20150922151103j:plain

f:id:reon5653desu:20150922151110j:plain

どうでしょうか??

 

 

これ全部LEGOで作られてるんですよ。

 

凄くないですか??

 

僕は小さな子供たちに交じって一人密かに感動してしまいました(笑)

 

ちなみにですが、僕は子供の時にLEGO大好きだったっていう人間ではなくて、

今回も偶然ネットでこういうイベント発見していってみたのですが

行ってみてよかったなって思います♪♪

 

『自分がやりたいと思ったことはやる』

 

 

ネガティブで引っ込み思案で、石橋をたたいて割る性格の僕にとって

この誓いを守るというのは容易ではないのですが、

もうね、ニートで三十路であれば躊躇している暇はない。

 

『人生は暇つぶし』と誰かが言っていましたが、

もう難しく考え込み過ぎるのは辞めようかなと思いました。

 

 

もちろん、考えはするけど考えることへの比重を少なくしようかなと。

ビビりながらも行動はしようと。

 

 

僕の場合ビビって恐れを抱いても行動すると大体

良かったなと思うことが多いのですが、それでもまた新しい事をしようとすると

ブレーキをかけてしまう自分がいたりするんですよね。

 

もうね、いい加減その呪縛から解き放たれようと。

 そんな事をふと思いました。

 

 

もし、今行動がなかなかできていない方がいるならば

まずは遊びでも何でもいいので、小さな一歩から踏み出すといいのかなと思います。

 

 

それこそ、今日の僕みたいに行こうかどうか迷っていたイベントに行ってみるとかね。

それに行くだけでも、きっと

『行動してよかったな』って思えるはずです。

 

そういう体験を積み重ねて、少しずつ行動する事はいいことであると

ご自身の意識に植え付けてみてください。

 

LEGOから相当脱線しましたが、何か言いたいことは言えた気がします(^^

 あと単純にLEGOCITYに興味がある方は行ってみてくださいね♪♪

 

 

動画もこちらに貼っておきます。

 

 

LEGOってメチャメチャ種類あるんですね。

小さいころこういうので遊んでいたら、もう少し創造力のある人間になれたかも(笑)