ニート気質な僕の生きる道

仕事を辞めて無職でニートになった僕がどう生きていくのかを綴った日記です。またニートやひきこもりなどなかなかうまくいかない人が一歩踏み出せるような、後押しができるような記事も書いていきたいと考えています。

スポンサーリンク

睡眠はやはり大切であると実感

どうも、ラッキーマンです。

 

あっ、僕のニックネームですがラッキーマンに決めました(>_<)

 

何故このニックネームかというと、単純に今生きていることがラッキーだなという事と、ラッキーが自分のところにも来てほしいという願望を体現した名前であると思ったからです。

 

あとは自分でラッキーマンって名乗っていたら多少ポジティブにもなれるかなと。

別に僕はボジティブ信者ではなくてネガティブな感情というものも大事だろと思うタイプなのですが、行動が起こせなくなってしまうぐらいのものや必要以上に自分を責めてしまうネガティブな感情は、経験上あまりよくないなーと思っているので、多少自分はラッキーであると言い聞かせるためにもこの名前を使うことにしました。

 

とりあえず日本という国に生まれ、家族がいて、こうやって文章を書くことが出来る今の環境はかなりラッキーですしね。

 

このラッキーな環境にいれることに感謝して、いつか周りに恩返しできたらなんて密かに考えています。とはいえ、現状はね‥‥‥という状況ですからまずは少しずつ前に進めて行けたらななんて思っていますね。

 

とまぁ、ここまで僕のニックネームについてつらつらと書いてきましたが、

僕が今回言いたかったのはそんなことじゃなくて、

『睡眠ってやっぱ大事だよね』

っていうことなんです。

 

ほんと昨日とかね、あんまり寝れてなくて色々作業とかはしていたんですが、

やっぱりボーっとする時間が長かったんです。

 

コーヒー飲んだりもして、一時的にいけるかなーなんて思うんだけど、

結局カフェインの効果というのも一過性の物でしかないので、

やっぱりまた眠くなる。

 

本を読んでも眠いし、パソコンで文章を書いても眠い‥‥‥

眠気がストーカーのようにどこまでも付きまとってくるような感じです(^^;

 

それで、『こりゃあかんわー』ということになり、

思い切って午後9時ごろに寝てみたんです。

 

普段だとその時間はまだそこまで眠くないんですが、

昨日に関しては睡魔が一瞬で僕の意識を奪いまして、そのままぱったりですよ。

 

 

それで次に目覚めたら朝4時ということで、

まるでお年寄りのような早寝早起き生活を体験しているわけですが、

すこぶる調子がいいんですね。

 

 

全然眠くないし、何よりまだ周りは起き出してもいないので

とても静かで、物事にも集中できそうです。

 

それで、何か行けるわーという事で今朝の6時なんですが、

こんな時間からブログを書いてみたりしているわけです。

 

 

ニートとか無職の方の場合、どうしても睡眠時間が不規則になりがちなんですが、

昼間のけだるさとか頭がぼーっとしている感じとかってやっぱり睡眠の影響が大きいのかななんて感じています。

 

 

早寝早起きとまでは行かなくても、ある程度決まった時間に

それなりの睡眠時間を取ることが出来れば、眠気とかも解消されるんじゃないかな。

 

とまぁ、今回は僕の主観というか実際に体験して思ったことを書いてみました。

 

また次回も色々と書いていきますので、よろしくお願いいたします。